高専生が伝えたい

現役明石高専生が高専を徹底解説!高専って何?どんなところ?そんなお悩みを徹底的に解消していきます!!

高専祭ってなに?どんな感じ?【2020年-明石高専-高専祭】

【広告】↓すまん、金稼がせてくれ。

おっと、、、記事を読む前に、、、

下のリンクから、私たちに気軽に連絡することができます!ぜひご気軽にご連絡ください!

お問い合わせフォームはこちら!

それでは、今回の記事も、お楽しみください

こんにちは!!

 早速ですが、最後に記事を出してから一ヶ月以上も立ちました。というわけで、今後はもう、ブログを定期更新するなんて嘘は言いません(笑)

では本題。

 2020/10/31、今日はハロウィン!!ですが… 明石高専では高専祭がありました。ちなみに明日まで2日間あります。高専にも普通の高校や大学と同じように、複数のイベントがありますが、高専祭はまさにメインイベントと言ってもいいようなものだと思います。

 というわけで、今回は高専祭の様子についてご紹介していこうと思います。

今回の目次はこちら

高専祭って何?

 高専祭の説明について、どこかから引用してこようかと思いましたが、高専祭とは何かという説明はパッとは見つからなかったので、簡潔にまとめます。高専祭とは、"一般の高校でいう文化祭"、"大学で言う学祭"のようなものです。

 1~3年生は各学科ごとに色々展示物を作ります。また、上級生は学科展示と呼ばれる、学科を代表する展示を行います。

 また、同時に中学生向けの学校見学会や入試説明会などが行われることが多いです。僕の場合は中学2年生のときに高専に偵察に行こうなんて気持ちで行きましたが、結構実際に体験させてくれるようなものや、少し専門的なことをわかりやすく教えてくれたりと、かなり楽しかった記憶があります。

 今年はコロナの影響

で、一般の方が直接参加することはできませんでしたが、オンラインで参加できるようになっていました。

2020年明石高専高専祭公式HP : ホーム | 明石高専祭2020

学生の様子

 例年どのような形で行われているのかは分かりません。が、今年、僕の学科では、夏休み前から話し合いなどが始まり、具体的に活動が始まったのは後期が始まってからでした。予算がある程度与えられ、その予算と高専で学んだ知識などを活用して展示物を作っていきます。授業の空きコマや放課後、直前は休みの日なども利用して作業を進めていきました。

高専祭当日の様子

 高専祭は、もちろん学生の主催で行われているイベントです。今年はコロナの影響で、例年のような食べ物などは販売などはなく、そもそも外部の方が参加できなかったので、少し物足りない感じもしました。それでも、ステージなどはしっかりと用意されており、階段教室というところで行われていた、音楽イベントは整理券を配布し、定員オーバーになるなどと、みんなとても楽しんでいました。

 コロナがなかったらもっと楽しかっただろうな~なんて思ったりもしますが、まぁそんな事は言っても仕方ないわけで...

 ちなみに、今年は、高専祭のメインステージの様子がYoutubeでライブ配信されています。下のリンクから飛んでみてみてください。

配信URL | 明石高専祭2020

   個人的には、1日目の仮装コンテストの藤井聡太さんのコスプレがとても面白かったです。あと、2日目の女装コンテストが面白そうだなと思います。

高専祭1日目

高専祭2日目

  また、先ほど紹介した音楽イベント、 NITAC MUSIC FEST も明石高専音楽部のInstagramで生配信されていました。

明石高専音楽部 | Instagram

各学科の展示

学科展示としては、クイズやジオラマ、モザイクアートなどがありました。(ほんとはもっと沢山あります。)配られたパンフレットの写真を載せときます。

f:id:usnitac:20201031203141p:plain

展示1

f:id:usnitac:20201031203142p:plain

展示2

その他にも部活動の出店などがいくつかありました。

まとめ

 以上、今回は明石高専の高専祭の様子についてご紹介しました。

 まだ、1日目しか終わってませんので、もう少し紹介できるかもしれませんし、後夜祭というのが一番面白いなんて聞きますが、今日中に記事を出したいので、今回はここら辺で終わりにしようと思います。何かあれば、また記事を出します(笑)

 明日も高専祭は行われていますので、よければ、配信で見てみてください。

 ちなみにぼくが個人的に楽しみにしている女装コンテストは、メインステージで10:20からです。

 じゃ、バイバ〜い!

明石高専高専祭についての最新情報

明石高専の高専祭についての最新の情報については、明石高専高専祭実行委員会のTwitterをチェックしてみてください!