高専生が伝えたい

現役明石高専生が高専を徹底解説!高専って何?どんなところ?そんなお悩みを徹底的に解消していきます!!

【合法!!】CONSOGAME.COM使ってみた!Windowsとか安く買えちゃう?!

【広告】↓すまん、金稼がせてくれ。

おっと、、、記事を読む前に、、、

下のリンクから、私たちに気軽に連絡することができます!ぜひご気軽にご連絡ください!

お問い合わせフォームはこちら!

それでは、今回の記事も、お楽しみください

こぉおおmそおじょdじょんにちはぁぁぁぁ!

はじめに

最近、高専に関する記事のネタが全く思いつかず、毎回高専と関係のない記事を投稿し続けていた訳ですが、そうするとですね、目に見えてPV数が減るんです。でも、高専にまだ1度も通ってない段階で中途半端な記事を書くのはなんとなく気に食わないということで、今回も高専とは関係のない記事になってしまいますが、お許しください。

また、Twitterで以下のようなご指摘がありました。

同じご指摘が他でも何件かありました。

というわけで、今回から頑張って、色、控えめでいきます(笑)

 

それでは今回の目次はこちら!

今回紹介するサイトはこちらです。

consogame.com

 1. ConsoGameとは

(1)本当に安くなるの?

タイトルにある、Windows10が1,000円というのは、一応事実です(笑)

 ConsoGameとは、ゲームWindowsなどのライセンスを団体価格などで購入し、個人に格安で売り捌くということをしている、いわゆる「鍵屋」と呼ばれるサイトのひとつです。

実際に、普通に購入すると2万円近くするWindows10610円で売られていたり、3000円オーバーのMineCraft1,100円で売られていたりします。

(2)違法性の有無について

これ法律的に大丈夫なの?って思うかも知れませんが、まず、サイト自体がロシアのサイトですから、家に警察が来て逮捕なんてことは絶対に起きません。これは、海外のオンラインカジノが違法にならないのと同じ原理です。ただ、ソフトによっては、規約によってこのような行為が禁止されている場合があります。その場合、いきなりアカウントが停止されるなどといったことが起きても文句は言えません。ですから、WindowsOSなど、いきなり使えなくなって困るものについては、このサイトで購入することはお勧めできません

(3)シンプルに怪しい

はい、正直こんなサイト、いつ使えなくなるかわかりませんし、誰が運営してるかもわかりませんから、かなり怪しいですよね(笑)普通に調べても全く情報が出てきませんが、おそらくロシアのサイトであると思います。まぁいずれにせよ、このサイトに依存しすぎるのは良くないでしょうとだけ言っておきます。

2. 使い方

ここからはパパ〜っと使い方を紹介します。

(1)アカウントを作成、ログインする。

この、人形のマークをクリックします。

f:id:usnitac:20200601181143j:plain

consogame.com - トップページ

”Don't have an ~~~~”を選択して、必要な情報を入力してアカウントを作成すします。

f:id:usnitac:20200601181328j:plain

consogame.com - ログイン

(2)購入したいソフトを選ぶ

検索のアイコンから、購入したいソフトを探します。

f:id:usnitac:20200601181600j:plain

consogame.com - トップページ(ログイン後)

”ADD TO CART”をクリックしてカートに入れます。

f:id:usnitac:20200601181752j:plain

consogame.com - カートに追加

(3)決済する

決済画面に進んで、自分に合った決済方法を選んでください。たくさんの決済方法があります。

ちなみに、日本発行のVisa、MasterCard、JCBのクレジットは使えることを確認しました。また、JCBのデビットは使えないようです。

また、このWebMoneyは日本のコンビニで売られているものなどとは全く関係ないので注意して下さい。(おそらくロシア版のみが使えるみたい)

f:id:usnitac:20200601182212j:plain

consogame.com - 決済画面

(4)コードを取得して、利用する。

マイページから、購入したライセンスコードを確認することができます!

f:id:usnitac:20200601202318j:plain

consogame.com - マイページ

これを使いたいサービスのページに入力すれば完了です。

3. 使えるの?

一応、紹介する以上は…ということで、実際に使って動作確認してみました!

MacのなかにBootcampでWindowsマシーンを起動してライセンスコードを入力してみると、無事”普通”Windows10がインストールできました!(肝心なところでスクショ全部忘れてました)

というわけで、Consogameは今のところ利用可です。

ただ、不安だったので、一応、元から持ってたライセンスの方にすぐ戻しました(笑)

4. 請求について

デビットの明細のスクショ全部載せようと思ったんですけど、個人情報があまりにも多すぎたので、利用通知メールの一部のみ載せておきます。

f:id:usnitac:20200601203625j:plain

スクリーンショット:カード利用通知メール

ということで、これ載せたからなんやねんって話ですが、加盟店は、詳細を見てみると、”デビット海外利用”と出ていました。通貨はロシアのルーブルとなっていましたから、ロシアからの請求で間違い無いでしょう。

あと、これは海外利用あるあるですが、決済画面に出てくる額実際の請求額少しずれることがあります。ですから、特にデビットカードを利用する方は、少し多く見積もっておいた方が安全だと思います。

5. まとめ

今回はいろいろなソフトがちょ〜〜〜〜〜安く買えるCONSOGAME.COMを紹介しました。利用をジャンジャンお勧めできるようなものではありませんが、自粛中でPCやゲーム機に触れる時間が増えている皆さんからすると、お得な情報ではないでしょうか。

それでは、今回はこの辺で、バイバ〜い。